【ずばり、何をするかを簡単に解説】

 

さて、前回のサラリーマンの副業はアフィリエイト, 資産ブログで決まり!vol.1.サイトを立ち上げ月1万円からコツコツ稼ごう!絶対に肉体労働はするな!不景気、リストラ、老後の不安何のその!の続きです。今回は最初にブログを立ち上げるにあたり、何をすればいいか、何を知るべきかについて説明をしたいと思います。以下にポイントフォーム形式で何をしなければいけないかをまとめました。

 

【順番としては大体以下の5ステップを踏んでいきます。詳細は解説をご覧下さい】

 

1. ドメインを取得する(yahoo.com等、好きなもの。例えば自分が化粧品について書きたいのであれば、beauty.xxxxとか、目的にあっているものが望ましい。目的が決まっていない場合は、3で勉強してから決めてもよい。)

2. レンタルサーバー会社と契約する(月額数百円程度の格安サーバー会社でOK)

3. ブログの書き方やアフィリエイトに関する教材や商材を見て勉強を始める。この時、同時にWordPress等のテンプレートの購入とインストールも行う 注:まずは教材から見たい、という人は3→2→1の順番で始めてもよい。

4. 上記教材や商材で勉強しつつ、ブログを書き始める

5. グーグルアドセンスやアフィリエイトサービス提供会社等に自分のブログを登録する

6. アドセンスやアフィリエイトサービス提供会社の審査に通ったら、ブログをどんどん書いていく

 

【ブログを立ち上げる。アフィリエイトとは】

 

◆ドメインとは

 

ドメインとは、例えばyahoo.co.jp, rakuten.comのようなインターネット上のアドレスのことです。後程説明しますが、独自のドメインの方が検索されやすく、目的に沿ったサイトが作りやすいので、目的ごとにドメインを取得することをお奨めします。上述のように、健康のこと、英会話のこと、目的に応じて取得すると良いでしょう。目的が決まっていない場合には、教材で勉強した後でも結構です。

 

◆アフィリエイトとは

 

流石に、どんな未経験者であっても「ブログ」のことは聞いたことがあると思います。で、アフィリエイトとは何かというと、各WEBページにアクセスした時に出てくる広告のことです。正確には、その(例えば化粧品や健康食品等の広告主が出した)広告が、自分の書いたブログに掲載されることで、誰かが商品を、そのブログ上にある広告を通じて購入した時に、貰える報酬をもらう仕組のことです。その仕組で稼ぐ人のことをアフィリエイターと言います。ブログ運営者は、(WEB広告を纏めて配信している)アフィリエイトサービスプロバイダー(A8netやgoogle, Amazon等)と契約すると、バナー広告やテキスト広告を載せることが出来ます。当ブログもそのような仕組で広告が配信されており、アフィリエイター(ブログ運営者)が広告を掲載する際の手数料は無料です。(具体的には当ブログにあるリンクやバナーを見本事例としてご確認頂ければ幸いです。)

 

参考:アフィリエイトサービスプロバイダー wikipedia

グーグルアドセンス





◆レンタルサーバーとは(格安サーバーでも最初はOK)

 

サーバーについては、レンタルサーバー、ホスティングサービス等と呼ばれています。世界中にあるあらゆるWEBサイトは、必ず何らかの形でこのサーバーを経由して情報が流れています。こちらについては、ネット上で色々なサーバーを見つけることが出来ます。当ブログ運営者は、格安レンタルサーバーの一つとして、信頼あるGMOが提供する(格安レンタルサーバーならドメインキング)を推奨していますが、格安なのは心配だ!という方は通称エックスサーバー(WordPressに特化したレンタルサーバー&クラウドサービス『wpX』)を契約するのが無難でしょう。いずれにせよ、初心者の方が爆発的なアクセスが急に来るとは考えられないため、現時点ではあまり神経質になる必要はありません。

 

参考:改善されたレスポンス性能、PLESK12採用ドメインキングの新サーバー

コストパフォーマンス抜群のレスポンス性能!エックスサーバーの評価と比較

 



WordPressに特化したレンタルサーバー&クラウドサービス『wpX』

 

◆トレンドアフィリエイトとは?他には趣味ブログ、特化型ブログというジャンルがある。

 

トレンドアフィリエイトとは、先程解説したアフィリエイトに変わりないのですが、ブログのアクセス数を増やすために、報道や話題となっているトレンドを追いかけて、その話題に関連した広告を掲載するようなやり方を指します。具体的には、有名スポーツ選手や芸能人が結婚、離婚、逮捕された!、映画やドラマの出演キャストが決まったといった!といった報道が流れた際に、その話題を取上げることで、アクセス数を集めるブログ運営の方式です。(例:「タイガーウッズの慰謝料が何と600億円!金持ちの割に使用しているグッズは意外や意外にも★★製?」「NHK大河ドラマ西郷どんに篤姫役で出演する北川景子が愛用する化粧品がスゴイ!」etc…)トレンド化したテーマは、皆がグーグル検索をするので、そのキーワードに関連するブログのアクセス数も多くなり、当然広告のクリック数も増えるので、アフィリエイターの収入も増える、という理屈です。勿論、必ずしもトレンドを追うだけでなく、自分の得意分野(例:山登りが趣味、英会話etc…)、特定の分野(例:営業の秘訣、プログラミングのコツ、会計の専門知識等)で勝負していく、「趣味ブログ」「特化型ブログ」というジャンルもあります。

 

◆ブログとは?何故独自ドメインが必要でWordpressを使うのか?

 

当ブログが、サラリーマンの皆様に副業として推奨するブログは、WordPress(ワードプレス)を用いたブログです。簡単に説明すると、ブログを書くためのソフトウェアです。独自ドメイン(例えば当ブログのfindsomethingnew.infoのようなもの)を、ドメインを提供する会社から取得して、レンタルサーバー上にワードプレスをインストールして、そこに記述するブログのことです。何故、無料ブログではダメなのかというと、ブログ運営会社の都合により、(こちらの意向とは関係なく)勝手にに契約者のブログを閉鎖したり、削除されたりすることがよく発生するからです。そんなバカな!と思うかもしれませんが、例えば思いも寄らぬ誹謗中傷であったり、何らかの規約・取決の変更や圧力により、本当にブログが勝手に削除されたり、アカウントがロックされたりすることはよくあります。私は悪いことはしていない!と言ってみたところで、その基準を決めるのは運営会社側です。特に、現役サラリーマンにとっては、今後の退職後の資産形成も視野に入れた長期的な観点でのブログであるため、自分を守るために必ず独自ドメイン(例:ムームードメイン)を使い、サーバーを契約(月額300円程度の格安サーバーも可。例:格安レンタルサーバーならドメインキング、ワードプレスでブログを作るようにしましょう。ワードプレスは、現在は大抵のレンタルサーバー会社は対応しており、サーバー提供会社にてインストール方法も解説されていますので、ご安心下さい!

 

参考:アメブロの商用利用は禁止なのか? 公式に確認してみた

ブログが勝手に閉鎖されることってあるんですか?ヤフー知恵袋

 

◆道具・教材を買う(テンプレート、トレンドブログ等の作り方を解説した教材を買おう)

 

こちらについては、丁度、TOEIC等の資格取得のために、教科書や録音再生機材を買ったりするのと(その他、日曜大工や料理に例えてもよい)同じで、(例えばiPodやiPhone, 日曜大工ならマニュアルや金槌、料理ならレシピやフライパンに相当)を買うのと同様に考えて下さい。ワードプレスの道具は賢威7というテンプレート、教材としては「プライド」または「下克上」を推奨しております。売上を上げるための優れたキーワードの見つけ方や、ワードプレスのインストール方法等が解説されています。

 

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

 


  PRIDE(プライド)

 

ワードプレスのテンプレートは賢威7が一番!

本ブログも賢威7(レスポンシブWebデザイン対応)によって作られています。スマホ用の表示も自動的に調整されるのでばっちりです!

 

 

【書くことが決まっていなくても、とにかくスタートしよう!】

 

ここまで来て、まだ、どのようなテーマで書いたらよいか分からないという方、全く心配は要りません。何故なら、既にネット上に膨大なサンプルが用意されており、実際の時間軸としては、誰もが実感を持ってブログを書けるようになるまで、半年から1年程度はかかるものだからです。教材に書いてある一月数百万円とか、50万円といった言葉は一度忘れましょう。自分は自分です。え、自分には特別なノウハウがない?大丈夫です。人は生活をしている限り、必ずモノを買います。何かを食べます。電車や車にも乗ります。モノを調べる探すために、スマホでグーグルを見たりします。そこには必ず「人、モノ、お金」が動いているのです。誰もが最初は初心者なのですから。前回タイトルに書いたように、まずは月に1万円から稼ごうではありませんか!

 

具体的にどのようなテーマでブログを書き始めればよいのか、次回以降説明をしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

Share