【Google Adwordsを手動支払にする為には同意書が必要】

 

カスタマーセンターに電話してから暫くすると、支払い方法について記したメールの他に、同意書と同意書について説明した内容が送られてきた。

(以下、同意書についての先方の説明内容)

 

★★様

Google AdWords をご利用頂きありがとうございます。Google AdWords サポートチーム ☆☆でございます。お電話にてお伝えいたしました、お客様 ID: ******に紐付くアカウントに代行手続きをさせていただくにあたり、★★様の同意が必要となります。おそれいりますが、委任します/委任しません いずれか不要な部分を削除していただいたうえ、本メールへご返信ください。

 

——————————

■同意書

私は Google に対して、Google AdWords アカウントの次の変更を行う権限を委任します

・内容: 支払い方法を自動から手動へ変更。

・アカウントのメール アドレス:( 自分のアドレスを記入)

・お客様 ID:  (自分のIDを記入)

——————————

上記の形式による変更権限委任のリクエストを受け取り次第、お客様のアカウントに変更内容を適用いたします。注: お客様のリクエストに基づき AdWords スペシャリストが変更を行っている間、アカウントに変更を加えると変更内容が失われる場合があります。リクエストした変更が完了するまで、アカウントに変更を加えないようにしてください。

 

【プログラム規約】

 

このメッセージへの返信として変更に同意していただいた時点で、お客様は Google AdWords スペシャリストに対してメールに記載された変更内容を適用する権限を委任されたことになります。今後 Google または委託業者が提案および適用する変更は、すべてお客様の意思と責任のもとで行われるものとしてご了承ください。Google では、変更の結果についていかなる保証もいたしません。また、お客様の AdWords 広告キャンペーン費用の増加など、変更によってどのような影響が生じた場合も、責任はお客様にあり、Google では責任を負いかねます。

 

Google AdWords サポートチーム

(同意書についての先方から説明以上)

 

【支払方法変更の前にまずは先に支払う必要がある。】

 

カスタマーセンターによると、まずは残りの金額を全て何らかの形で支払い終えた上で、手動支払いをする為の同意書を送付する必要があるとのこと。そこでまずは支払いをすることに。

 

アドワーズにログインし右上の「歯車」アイコンを押すとプルダウンメニューが表示されるので、「請求とお支払い」をクリック。続いて

 

続いて「お支払い」をクリック

 

すると以下のように表示されるので、右下の「お支払い」をクリック

 

そうすると以下のような画面に遷移するので、それぞれ好きな支払い方法を選択すると支払い方法を案内してくれる。

 

支払い方法は、それぞれ好きな方法を選んで試してもらえれば間違いなく支払うことは出来るはずである。私の場合は、コンビニ支払いを選択し、近くのファミリーマートで支払うことに。

 

そうすると、驚くことに、15分と経たない内に、メールが入ってきた。

 

 

【最後の仕上げ:カスタマーセンターに同意書を送る】

 

それで、指定された通り、以下のようなカスタマーセンターに同意書を送りました。同意書は、(元々カスタマーセンターから送って来たメールの不要部分を削除して名前とIDを記入して送るだけ)こうすることにより、カスタマーセンター側の方で、自動支払いから手動支払いへの変更手続きを行ってくれるとのことです。




 

以上、支払方法の自動支払から手動支払への変更方法についてでした。多くの方がクレジットカードを使っているのではないかと推測しますが、やはり自動支払は心配なので、一回一回確認しながら支払いたいという方も多いはず。ましてや、Google Adwordsのような、クリックされるとどんどん課金されてしまうようなシステムなら尚更。

また今回は、アナログの世界とは無縁そうなグーグルにカスタマーセンターの電話受付が存在するということ、その対応方法について確認することが出来たのは貴重な機会だったと思います。皆様も、何か分からないことがあれば、お客様IDをメモしてグーグルのカスタマーセンターに電話してみるのはいかがでしょうか?親切に教えてくれると思いますよ。

※追記、先日(2017年4月末時点の情報)再度カスタマーセンターに確認した所、最初から支払を手動にすることは可能だが、一度クレジットカード等を設定して自動支払にしてしまうと、やはり変更する際にはカスタマーセンターへの連絡が必要とのこと。心配な人は、まずは手動支払で都度払いする方式を選択しましょう!

 

 

 

Share